セントラル短資FXの現金10,000円プレゼントの締切りが迫っています(2008/12/31(水)まで) FXスプレッド比較の達人|レバレッジ 手数料 スワップ比較 忍者ブログ
    FX スプレッド 比較 マネックスFX
スプレッドが狭く、高スワップでシステムの安定したFX業者をクリック1発で通貨ペア毎に探せるFX比較サイト
このサイトはリンクフリーです、ご自由にリンクして下さい。
       ▼下のタブを押してスプレッドを比較したい通貨ペアを選んで下さい (英語表記が分からない方はサイトマップを参照して下さい)

セントラル短資FXの現金10,000円プレゼントの締切りが迫っています(2008/12/31(水)まで)

USD/JPY スプレッド比較 TOP >> FX最新ニュース一覧 >> FX最新ニュース本文

FX取引大手のセントラル短資FXが11月29日より、新規及び既存のお客様を対象とした「現金1万円プレゼントキャンペーン」を行っています。
以下、セントラル短資FXのサイトからの引用です。

セントラル短資オンライントレード セントラル短資FX
セントラル短資FX キャッシュバック キャンペーン

■キャンペーン期間
2008年11月29日(土)7:00 ~ 12月31日(水)営業日終了まで

■キャンペーン条件
キャンペーン期間内に、以下3つのキャンペーン条件をすべて満たされたお客様がキャッシュバックの対象となります。
  1. キャンペーン終了時点で取引口座をお持ちのお客様
  2. キャンペーン期間中の「FXダイレクト」、「FXハイパー」を通算し、入金と出金の差額が100万円以上、入金金額が上回っているお客様
  3. 「FXダイレクト」、「FXハイパー」を通算し、1万通貨以上の取引を3回以上されたお客様
■キャッシュバック方法
2009年1月中旬に「FXダイレクト」取引口座へ10,000円をキャッシュバックいたします。
また、「FXダイレクト」口座開設でFX書籍「かんたんFX投資実戦マニュアル」とFX雑誌「カレンシー」がもらえます。
セントラル短資オンライントレード セントラル短資FX かんたんFX投資実戦マニュアル カレンシー Currency
FX書籍「かんたんFX投資実戦マニュアル」(定価1,000円)
マット今井氏、今晶氏、野村雅道氏、山中康司氏ら超強力スペシャリスト陣によるFX投資虎の巻。
FX投資の心構えから、相場の見方、今話題の高金利通貨の特徴、スワップ金利を使った有効な投資法、為替の動きの先を読む実戦テクニックを徹底解説します。FX投資のセンスをためす、矢口新氏著オリジナル「FXセンス養成ドリル」付き。

FX雑誌「カレンシー」(非売品)
セントラル短資オンライントレード編集グループが、一般投資家の方々向けに発行している特別小冊子です。
引用ここまで。

2008年11月29日~12月31日のキャンペーン期間中に、セントラル短資FXの口座に100万円以上の入金をし、1万通貨以上の取引を3回以上行えば、1万円がもらえます。
なお、セントラル短資FXに確認したところ、決済も1取引に含まれるとの事でした。
セントラル短資FXは、2008年12月8日(月)から「FXダイレクト」と「FXハイパー」の米ドル/円スプレッドを4銭から2銭に縮小するので、12月8日以降、取引にかかるコストは最低売買単位の1万通貨の場合、米ドル/円2往復(4取引)で400円程度なので、今回のキャンペーンは非常にお得です。

12月31日の営業日終了の時点でセントラル短資FXの口座にお金が入っていればOKなので、キャンペーン期間中に3取引し、12月31日に入金と出金の差額が100万円以上になるようにクリック(即時)入金して、翌日全額出金手続きをしてもキャンペーン対象となります。

私は、セントラル短資FXの「FXダイレクト」と「FXハイパー」の口座を持っているので今回のキャンペーンに参加するつもりです。
もちろん「セントラル短資FX」の口座が無くても、新規に口座開設すれば今回のキャンペーンに参加できます。

口座開設は20歳以上で国内の居住者の方であれば、無職の方や専業主婦の方を含めどなたでも申し込みできます。

なお、セントラル短資FX「FXダイレクト」及び「FXハイパー」の「口座開設費、口座管理料」などは一切無料です。
口座への入金は、セントラル短資FXの口座にログインして即時入金サービス「クリック入金」を使えば無料で即時入金できます。(出金は銀行所定の手数料が必要です。)

ちなみにセントラル短資FXのサイトでは、FXの知識が無い方でも、動画でFXを学べる「これから始めるFX(全4話)」が用意されています。
(いずれもIE系ブラウザで視聴できます。)

1~4まで全て見る(約13分)
1.知って得するFX
2.為替レートの変動で差損益は発生する
3.スワップ金利はFXの魅力
4.レバレッジを知れば怖くない

なお、キャンペーン期間終了後も同様のキャンペーンを定期的に行っている場合があるので、詳細はセントラル短資FXのサイトにて御確認下さい。


信用と実績のセントラル短資オンライントレード



FX最新ニュース一覧に戻る  トップページ(USD/JPY比較)に戻る
PR
更新情報
2016/09/08(木)
FXトレーディングシステムズ FXブロードネットのデータを最新の状態に更新しました。
更新履歴・詳細
注目記事
FXキャンペーン情報
FX キャンペーン
FX キャンペーン
.biz
実施中・締め切り間近のFXキャンペーンが一目で分かります。
お奨めFX業者
[1位]

SBI FXトレード

東証1部上場のSBIホールディングス傘下のFX業者です。狭いSBI FXTRADE スプレッドSBI FXTRADE 最低売買単位 1通貨で低リスク取引、高いSBI FXTRADE 約定力など、初心者から上級者までお奨めです。

スプレッドが狭いFX業者(デイトレ向け)
[1位]

SBI FXトレード

SBI FXTRADE スプレッドは殆どの通貨ペアが全FX業者の中で最も狭いです。

[2位]

FXトレーディングシステムズ

米ドル/円スプレッドが非常に狭く、買いスワップも高めで、ライトコースならFX 1000通貨 手数料無料で取引出来ます。

[3位]

DMM.com証券 DMM FX

スプレッドが狭いFX会社です。
高機能取引ツールのFX業者

ひまわり証券「ひまわりFX」

「ひまわりFX PRO」は、様々な操作がドラッグ&ドロップで素早く行え、40種を超えるテクニカル指標が搭載されたチャート上から指値注文が出来ます。
ひまわりFX PRO 特長
銀行

住信SBIネット銀行
他の銀行への振込手数料が月3回まで無料なので、有料のFX口座の入金が無料で出来ます。銀行口座の入出金はセブン銀行やゆうちょ銀行ATMで無料で出来ます。
当サイトはリンクフリーです。 雑誌・書籍等に許可無く自由に掲載出来ます。
リンク・書籍への掲載について

fx wiki
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
track feed
忍者ブログ [PR]