ひまわり証券 ひまわりFX キャンペーン キャッシュバック五千円(締切日未定) FXスプレッド比較の達人|レバレッジ 手数料 スワップ比較 忍者ブログ
    FX スプレッド 比較 マネックスFX
スプレッドが狭く、高スワップでシステムの安定したFX業者をクリック1発で通貨ペア毎に探せるFX比較サイト
このサイトはリンクフリーです、ご自由にリンクして下さい。
       ▼下のタブを押してスプレッドを比較したい通貨ペアを選んで下さい (英語表記が分からない方はサイトマップを参照して下さい)

ひまわり証券 ひまわりFX キャンペーン キャッシュバック五千円(締切日未定)

USD/JPY スプレッド比較 TOP >> FX最新ニュース一覧 >> FX最新ニュース本文

FX 外国為替証拠金取引業者のひまわり証券 ひまわりFXが現金5,000円もらえるキャッシュバック キャンペーンを実施しています。

FX スプレッド 比較←他社とのスプレッド比較はこちら
FX キャッシュバック←キャッシュバックキャンペーンの意味が分からない方はこちら

以下、ひまわり証券「ひまわりFX」のサイトからの引用です。

ひまわり証券 ひまわりFX 5,000円 五千円 キャッシュバック キャンペーン

キャンペーン 概要

キャンペーン期間
2010年9月1日(水)~終了日未定(終了日の2週間前にお知らせします)

対象条件
下記【1】【2】の条件を満たされたお客様(個人・法人)が対象となります。

【1】期間内にひまわりFX口座(レギュラー口座、デイトレ口座)を新規開設し、
  ⇒口座開設期間:2010年9月1日(水)以降
【2】口座開設日の翌月末日クローズまでに、10万通貨以上のお取引をされたお客様全員

※「対象口座」:ひまわりFX(レギュラー口座、デイトレ口座、シストレ口座)の合算。
※「取引期間」:口座開設月により、お客様ごとに異なりますのでご注意ください。

【注意】
  • 「口座開設期間」終了間近にひまわりFX口座開設申込をされた場合、開設手続きが「口座開設期間」内に完了せず、本キャンペーンの対象外となる場合があります。あらかじめ余裕をもってお申込いただきますようお願いいたします。
  • 「取引期間」内に対象口座合算で10万通貨以上の取引(入金額、注文の種類、取引回数、新規・決済区分、取引通貨ペア等を問わず、取引期間における累積で10万通貨以上の取引)をひまわりFXレギュラー口座・デイトレ口座/シストレ口座で行われたお客様が対象となります。
  • 「取引期間」は口座開設月により、お客様ごとに異なりますので、ご注意ください。
    ※口座開設日は、口座開設時に簡易書留にてお送りする「ひまわりFX口座開設通知書」の右上に印字される日付、もしくは、取引システム「ひまわりFX WEB」内「お客様登録情報」ページの『登録年月日』にてご確認ください。
  • ディールFX口座」は、本キャンペーンの対象となりません。
  • 過去に「ひまわりFX口座」を開設されたことがあるお客様は対象外となります。
  • 本キャンペーンの対象となるのは、お一人様1回限りです。
  • キャッシュバック実施前にひまわりFX口座を解約された場合は、対象外となります。
  • いたずらや代理申込等当社が不適格と判断する場合は、本キャンペーンの対象外とし、ひまわりFX口座の開設をお断りする場合や口座を解約させていただく場合があります。
  • 対象者の発表は、キャッシュバックの実施をもって代えさせていただきます。
  • お客様が本キャンペーンの対象条件を満たしているか等の確認を含め、本キャンペーンに関するご質問は全て、専用のお問合せフォームよりお願いいたします。
  • 本キャンペーンの終了日は未定です。終了日の2週間前にお知らせします。

プレゼント内容
対象条件を満たされたお客様全員に、現金5,000円をプレゼント
※条件を満たされたお客様は、自動的に対象となります。

プレゼント実施時期
対象条件を満たされた月の翌月下旬頃

プレゼント方法
ひまわりFXレギュラー口座とデイトレ口座のうち、お取引量が多い方の口座へキャッシュバックを実施

※お取引量が同じ場合はレギュラー口座へキャッシュバックを実施いたします。
※シストレ口座のみでお取引いただいた場合は、レギュラー口座へキャッシュバックを実施いたします。
※レギュラー口座、デイトレ口座、シストレ口座でお取引いただいた場合は、レギュラー口座とデイトレ口座のうちお取引量が多い方の口座へキャッシュバックを実施いたします。

引用ここまで。

ひまわりFX現金5,000円プレゼントキャンペーン 概要

キャンペーン期間中にひまわり証券 ひまわりFXの口座を新規開設し、10万通貨以上取引を行うと現金5,000円がもらえます。FX 1万通貨
キャンペーンでもらえるお金はFX取引に使うことはもちろん、そのまま出金して好きな物を買うことも出来ます。

私が「ひまわり証券」に直接確認したところ、ポジションの決済も取引通貨数に含まれるとの事でした。

ひまわり証券「ひまわりFX」は、「レギュラー口座」と「デイトレ口座」のいずれも手数料無料でスプレッドは米ドル/円の場合、レギュラー口座、デイトレ口座いずれも2銭なので、米ドル/円10万通貨の取引にかかるコストは、米ドル/円の5万通貨の新規ポジション→決済で1,000円程度で済みます。

私は、ひまわり証券「ひまわりFX」の口座を既に持っているので今回のキャンペーンに参加出来ませんが、まだ口座を持っていない方にとっては、今回のキャンペーンは非常にお得です。

なお、現金を受け取った後に全くFX取引をしない場合でも、自宅や職場にFX取引を強制する電話などがかかって来る事は一切ありません。

ひまわり証券「ひまわりFX」口座開設について

口座開設は20歳以上で国内の居住者の方であれば、学生・無職・フリーター・専業主婦の方を含めどなたでも申し込みできます。
FXの口座開設が可能な年齢・職業・資産状況

FXは土日や元旦といった世界的な休日を除き、24時間取引が出来るので、会社帰りのサラリーマンの方もキャンペーンに参加する事が可能です(日本の祝日も取引ができます)
FX業者から会社(職場)に電話は来る?

ひまわり証券 ひまわりFXは、「レギュラー口座」「デイトレ口座」のいずれも「口座開設費、口座管理料」などは一切無料です。
口座への入金は、「ひまわりFX」の口座にログインしてネット入金を使えば無料で即時入金でき、出金手数料も無料です。

ひまわり証券は口座開設の際に、本人確認書類をスキャナ・デジカメ・携帯などで撮影したものを、ひまわり証券のサイトからアップロード、メール添付、もしくはコピーしてFAXで送ってもOKなので、これらの方法を使えば数日で素早く口座開設できます。

なお、キャンペーン期間終了後も同様のキャンペーンを定期的に行っている場合があるので、詳細はひまわり証券 ひまわりFXのサイトにて御確認下さい。

ひまわりFXは、安心のサポート体制と高い約定力を誇るFX業者です

ひまわり証券はFX(外国為替証拠金取引)を「ひまわりFX」と名付け、1998年に国内で初めて個人投資家向けにFXのサービス提供を開始した会社です。

長い歴史があるだけに、FXのセミナーやサポート体制が大変充実しているので、FX初心者の方でも安心して口座を開設して、FX取引を始める事が出来ます。

また、ひまわりFXは約定力(約定能力)が高く、スリッページが発生しませんので確実に狙ったレートでFX取引をする事が出来ます。FX 約定能力 比較


ひまわり証券 ひまわりFX

(ひまわり証券 関連記事)

FX最新ニュース一覧に戻る  トップページ(USD/JPY比較)に戻る
PR
更新情報
2016/09/08(木)
FXトレーディングシステムズ FXブロードネットのデータを最新の状態に更新しました。
更新履歴・詳細
注目記事
FXキャンペーン情報
FX キャンペーン
FX キャンペーン
.biz
実施中・締め切り間近のFXキャンペーンが一目で分かります。
お奨めFX業者
[1位]

SBI FXトレード

東証1部上場のSBIホールディングス傘下のFX業者です。狭いSBI FXTRADE スプレッドSBI FXTRADE 最低売買単位 1通貨で低リスク取引、高いSBI FXTRADE 約定力など、初心者から上級者までお奨めです。

スプレッドが狭いFX業者(デイトレ向け)
[1位]

SBI FXトレード

SBI FXTRADE スプレッドは殆どの通貨ペアが全FX業者の中で最も狭いです。

[2位]

FXトレーディングシステムズ

米ドル/円スプレッドが非常に狭く、買いスワップも高めで、ライトコースならFX 1000通貨 手数料無料で取引出来ます。

[3位]

DMM.com証券 DMM FX

スプレッドが狭いFX会社です。
高機能取引ツールのFX業者

ひまわり証券「ひまわりFX」

「ひまわりFX PRO」は、様々な操作がドラッグ&ドロップで素早く行え、40種を超えるテクニカル指標が搭載されたチャート上から指値注文が出来ます。
ひまわりFX PRO 特長
銀行

住信SBIネット銀行
他の銀行への振込手数料が月3回まで無料なので、有料のFX口座の入金が無料で出来ます。銀行口座の入出金はセブン銀行やゆうちょ銀行ATMで無料で出来ます。
当サイトはリンクフリーです。 雑誌・書籍等に許可無く自由に掲載出来ます。
リンク・書籍への掲載について

fx wiki
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
track feed
忍者ブログ [PR]